お知らせ

NEWS

「1/14(日)人権擁護とソーシャルワーク研修@仙台」について

2017年度「人権擁護とソーシャルワーク」研修@仙台医療センター大会議室

平成30年1月14日(日曜日)上記研修を開催いたします。対象者はケースワーカー・看護師・ケアマネージャー・介護職等。HIV感染者患者理解を深め、今後の支援に生かしていきましょう!!募集期間は10月9日〜11月10日でWebのみでの申し込みとなります。詳しくは日本医療社会福祉協会Webサイトをご確認ください。

▲ページ先頭へもどる

「Webサイト紹介-薬害エイズ資料館きみの歩いた道」について

☆大阪HIV薬害訴訟原告団が制作したインターネット上の資料館です☆

これまでの歩みを知る資料や支援の取り組み、患者家族の声などが掲載されておりますので、皆さまぜひご覧ください。

薬害エイズ資料館「きみの歩いた道」

  https://www.osakayakugaihiv.org/

▲ページ先頭へもどる

「外来休診のお知らせ-10月」について

  本日現在での専門外来休診お知らせです

 ▼仙台医療センター休診のお知らせ

  https://www.snh.go.jp/Doctor/kyuusin.html#kansensyou

▲ページ先頭へもどる

「2/3(土)東北HIVカンファレンス@TKPガーデンシティ仙台」について

29年度東北エイズ/HIV臨床カンファレンスの日程が決まりました。

詳細やご案内は今後となりますが、まずは日程のみお知らせします。

◆開催日時:平成30年2月3日(土)13時〜16時30分

◆開催場所:TKPガーデンシティ仙台 ホール13B  注意:当院会議室ではないのでご留意ください。

◆特別講演:詳細未定

◆一般演題:担当県「山形県」

◆その他:案内送付11月下旬ごろを予定

 仙台医療センター HIV/AIDS包括医療センター

▲ページ先頭へもどる

「12/5(火)29年度東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議」について

日時

平成29年12月5日(火) 14時15分〜16時30分

場所仙台医療センター大会議室 
講演

「今年の話題」国立国際医療研究センターACC治療開発室長 潟永博之先生

発表

東北ブロックの連携について、仙台市の現状と取り組み など

対象東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

▲ページ先頭へもどる

「10/21(土)東北HIV/AIDS薬剤師・心理福祉会議」について

日時

平成29年10月21日(土) 薬剤師11-17時10分、心理福祉12時50分-16時10分

場所仙台医療センター 大会議室 ほか
内容特別講演2題と職種別の症例検討を中心とした分科会
対象東北拠点病院に勤務する薬剤師、心理職・福祉職・精神科医療職、看護師・保健師、行政職
備考

10/10(火)申込締切、薬剤師は関連単位付与あり 

▲ページ先頭へもどる

「10/6(金)東北HIV/AIDS看護研修」☆終了しました

日時

平成29年10月6日(金) 10時〜16時30分

場所第一会議室 
内容HIV感染症について、服薬支援、患者の心理・看護、社会資源の活用、事例紹介 等
対象東北ブロック内エイズ拠点病院に勤務する看護師・訪問看護ステーションに勤務する看護師
備考9/15金曜申込締切 
日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(5単位)付与

▲ページ先頭へもどる

「平成29年度HIV出張研修」☆今年度申込終了しました

☆当院HIV/AIDS包括医療センタースタッフがご希望拠点病院に出向き、講演・意見交換・症例検討等を行います☆

・・・本年度の申し込み終了しました!来年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 仙台医療センターでは、東北ブロックエイズ拠点病院としてHIV医療の均てん化を図ることを目的とするHIV出張研修を企画実施しております。講師派遣のための旅費・謝金・参加費の負担はありません。ただし、施設会議室とプロジェクター等会場と備品の確保をお願いいたします。また、希望施設からのご要望をお伺いし、その施設の実情に沿った内容での研修を提供させていただきます。

 以下の日程にて希望施設を募集いたしますので、是非ご検討ください!

  • ☆実施日10月13日(金)・・申込締切日8月 7日(月) 

▲ページ先頭へもどる

「HIV実地研修-看護師ケアカンファレンス」☆今年度申込終了しました

日 時

2日間(木曜金曜) 現在募集中の期間:9月28−29日および10月26−27日※各期間2名まで

場 所仙台医療センター感染症内科
内 容

実際の外来診療において多職種の業務を知り、事例検討を行う。医療者間連携の強化を図る。

対 象東北ブロックの拠点病院・中核拠点病院に勤務し、HIV感染者を担当している、または将来担当する看護師※1施設1名まで応募可。既に「東北HIV/AIDS看護研修」または「HIV/AIDS包括医療センター出張研修」を受講した看護師(HIV基礎座学終了者)が望ましい。
備 考

基礎講義座学はありません。応募締切等詳細は拠点病院施設長あての文書をご確認ください。

日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(10単位)付与予定
問合せ:HIV/AIDS包括医療センター事務 鈴木 

▲ページ先頭へもどる

「6/27(火)東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議@福島」☆終了しました

日時

平成29年6月27日(火) 13時〜16時

場所コラッセふくしま 401会議室 http://www.corasse.com/access
講演

「安定期の抗レトロウイルス療法〜現在・過去・未来〜」国立国際医療研究センターACC専門外来医長 田沼順子先生

発表

福島県の現状と取り組み〜医療・行政の立場から〜、参加者意見交換会 他

対象東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

▲ページ先頭へもどる